トップページ >防災 >災害時の為、覚えておいて #防災

災害時の為、覚えておいて #防災

災害時の為にぜひ覚えておいて欲しい事です。

皆さん、

大災害が起こった際に 市町村長から

出される この3つの情報、ご存じですか?

namae.jpg

ただ、この3つの危険度の高さが

どういう順番なのか、というのが

知られていなかったり、勘違いされている

事が多いのです。危険度の高さは、

kikendojyun.jpg

わかりにくいという声を受けて、

今はちょっとだけ

情報の名称が変わりました。

namaehenkou2.jpg

うーん、まだ難しいと個人的には

 思いますね!

内容をシンプルに言いますと、

避難準備・高齢者等避難開始

→「住民に早めの避難や避難の為の準備を呼びかけるもの。

  高齢者や体の不自由な方、小さなお子さんが

  いる家庭など避難に時間がかかる方は避難を」

避難勧告

→「住民に 速やかに非難するよう呼びかけるもの。」

避難指示(緊急)

→「住民に 直ちに避難するよう強く呼びかけるもの。」

です。
私たち アナウンス部も 災害時に対応できるよう、

      勉強中です。

いざという時の為に ぜひ、皆さんも上の3つを

      覚えておいてくださいね。

ちなみに、

震災対策など興味のある方は

チームバディのHP

こちらをクリック 

で 検索してみて下さい。

自治会などにも大変役に立つ情報が

    あるかと思います。

【幸運は 備えあるものを好む

   ルイ・パスツール】

   

コメント (2)

避難所と避難場所の違いも知って頂きたい。
3月にそなエリアに行った時静岡県民は防災意識が高いと言っていました。
そなエリアご存知ですか。

東京の防災公園にある施設ですね!行ってみたいです。規模は違いますが、焼津にできた新しい防災体験施設について明日のイブアイしずおかニュース内で放送致します。

コメントを投稿

トップページ >防災 >災害時の為、覚えておいて #防災

牧野アナブログ イキナリ

SBSアナウンサー牧野克彦のオフィシャルブログです。

Soleいいね!

IPPO

スポーツ中継

アナブロ

最近の写真

アーカイブ