トップページ >10)ライフ >本場の英会話も学べるヨガスタジオ 牧之原のレイニー・バワーズさん

本場の英会話も学べるヨガスタジオ 牧之原のレイニー・バワーズさん

 25日の特集連載「ワタシ、シズオカ人」は、牧之原市でヨガを教えるレイニー・バワーズさんを紹介しました。ヨガ発祥のインドの方ではなく、リゾート地育ちのカナダ人。スピリチュアル音楽が幻想的に響くスタジオを訪ねると、ニコニコと笑顔で迎えてくれました。(宮)

くらしヨガ①.JPG

 膝をついて体を後ろに反らせる「ラクダのポーズ」。両足を広げて立ち、膝を伸ばしたまま片手を床に付く「三角のポーズ」・・・。体の硬い記者にはいかにも難しそうに見えますが、「できなくても大丈夫です」。15年ほど前にインドを訪れ、ヨガに運命を感じたというレイニーさん。その心得を優しく教えてくれました。

 スタジオは英会話教室を兼ね、両方のレッスンに忙しい人。それでも会場は穏やかな空気に包まれ、いかにも心身が清められる感じです。

くらしヨガ②.jpg 故郷カナダの思い出を聞くと、草木や動物と会話する、まるで児童文学の世界。「大地とつながって生きてきた」という人生観が、周囲に広がっているのを感じました。

コメントを投稿

コメントを表示する前に承認が必要です。コメントが表示されるまで、少し時間がかかる場合がございます。


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.at-s.com/mt1/mt-tb.cgi/60145

トップページ >10)ライフ >本場の英会話も学べるヨガスタジオ 牧之原のレイニー・バワーズさん

ご案内

静岡新聞文化生活部の記者ブログです。
取材時のエピソードなどをアップします。
音楽、アート、鉄道、くらしなどがテーマ。
紙面にプラスのこぼれ話が満載です。


★文化生活部ツイッター ⇒こちら
「くらしず」の更新情報もお伝えします。

★アットエスニュース ⇒こちら
静岡新聞の公式ニュースサイトです。

最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]