映画一覧

千綿英久」の検索結果/映画が5件見つかりました

表示順:

雫井脩介のサスペンス小説を堤幸彦が映画化

一級建築士の石川一登と妻・貴代美は、自らデザインしたスタイリッシュな邸宅で、高校生の息子と中学生の娘と共に暮らしていた。ある晩、息子が帰宅せず、一登と貴代美が警察に通報すべきか心配していると、息子の同級生が殺害されたというニュースが流れる。

監 督
堤幸彦
出 演
堤真一/石田ゆり子/岡田健史/清原果耶/加藤雅也/市毛良枝/松田翔太/竜雷太

(C)2020 「望み」製作委員会

犯罪に傷つき、翻弄される人々の喪失と再生を描く

12年前に起こった誘拐事件の被害者の親友だった紡は、心の傷を癒やせないまま生きていた。そんなある日、村の祭りの日に再び少女が行方不明になる事件が発生。その前日に紡が出会った孤独な青年・豪士に疑惑の目が向けられ、事態はどんどん複雑になっていく。

監 督
瀬々敬久
出 演
綾野剛/杉咲花/村上虹郎/片岡礼子/黒沢あすか/石橋静河/根岸季衣/柄本明/佐藤浩市

(C) 2019「楽園」製作委員会

黒木華×野村周平でベストセラーを初の映画化

古書店“ビブリア古書堂“に、亡き祖母の遺品である夏目漱石の『それから』を携えた大輔が現れた。若き店主の篠川栞子に著者のサインの真贋を確かめてもらうためだ。栞子はサインの謎を解き明かし、本には祖母が死ぬまで守った秘密が隠されていると指摘する。

監 督
三島有紀子
出 演
黒木華/野村周平/成田凌/夏帆/東出昌大

(C)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会

“最も泣ける“東野圭吾の大ヒット小説を映画化

少年時代を養護施設で過ごした敦也は、ふたりの幼なじみと悪事を働き、廃屋に逃げ込んだ。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店。すでに廃業しているこの店の郵便受けに相談の手紙が投げ込まれ、敦也らは店の主だった浪矢に代わって返事を書くことに。

監 督
廣木隆一
出 演
山田涼介/尾野真千子/西田敏行/村上虹郎/寛一郎/成海璃子/門脇麦/林遣都/鈴木梨央/山下リオ/手塚とおる/PANTA/萩原聖人/小林薫/吉行和子

(C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

若手俳優が集結!加藤シゲアキの処女作を映画化

俳優の白木蓮吾が突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。大貴は6通の遺書を基に蓮吾の人生を綴った伝記を発表し、一躍時の人となる。憧れていたスターの地位を手に入れた大貴だが、死によって与えられた偽りの名声に苦しみ、自分を見失う。

監 督
行定勲
出 演
中島裕翔/菅田将暉/夏帆/岸井ゆきの/柳楽優弥/小林涼子/千葉哲也/マキタスポーツ/篠原ゆき子/矢柴俊博/宮崎美子/入江甚儀/橋本じゅん/松永玲子/白石和彌/三浦誠己/岡本あずさ/伊藤さとり

(C)2016「ピンクとグレー」製作委員会