2020年7月10日公開

ハニーランド 永遠の谷

欧州最後の自然養蜂家を捉えたドキュメンタリー

(C)Trice Films
ストーリー
北マケドニアの首都スコピエから20キロほど離れた、電気も水道もない谷。そこに寝たきりの盲目の老母と暮らす、欧州最後の自然養蜂家の女性が存在する。そんな、持続可能な生活と自然を守る彼女の元に、見知らぬ家族がトレーラーで押し寄せてくることに。
解説
アカデミー賞史上初、長編ドキュメンタリー部門と国際映画賞に同時ノミネートを果たしたドキュメンタリー。北マケドニアに暮らす欧州最後の自然養蜂家の女性の姿を捉え、“半分は自分に、半分は蜂に“を信条に、持続可能な生活と自然を守る彼女を美しい映像とともに映し出す。監督は、タマラ・コテフスカとリュボミル・ステファノフが務めている。

映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・