学生スポーツしずおか

女子団体、磐田西5連覇 剣道の静岡県高校新人大会(2021/3/14 08:35)
静岡県高校新人大会の剣道は13日、御殿場市体育館で女子団体が行われ、磐田西が5年連続27度目の優勝を果たした。2位には浜名が入り、両校は今月26~28日に愛知県の春日井市総合体育館で行われる全国選抜大会出場を決めた。準決勝に進出した4校で決…
静岡県高校新人大会 柔道団体/加藤学園、男子初の4連覇(2021/3/8 11:00)
静岡県高校新人大会は7日、浜松市浜北区のサーラグリーンアリーナで柔道の男女団体戦を行った。男子決勝は加藤学園が2―1で静岡学園との接戦を制し、男子では初めてとなる4連覇を達成した。女子決勝は藤枝順心が2―0で富士市立を下し、3連覇した。■加…
石川(掛川SS)自由形3冠 競泳、静岡県短水路選手権(2021/3/1 10:00)
競泳の全国JOCジュニア五輪杯春季大会県予選を兼ねた第35回静岡県短水路選手権(県水泳連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)は28日、県富士水泳場で男子の54種目を行った。15歳以上自由形の石川大智(掛川SS)が3種目を制し、100メートルで49…
東海大翔洋、9年ぶりV ラグビー静岡県高校新人大会 (2021/3/1 08:48)
静岡県高校新人大会ラグビーは28日、遠州灘海浜公園球技場で決勝を行い、東海大翔洋が浜松工を24―14で破り、9年ぶり9度目の優勝を飾った。全国選抜の出場権を掛けた東海大会は新型コロナウイルスの影響で中止となり、全国選抜には抽選などの結果、愛…
早大ラグビー大田尾新監督 ヤマハ発経験生かし母校日本一へ(2021/2/26 11:45)
4月に早大ラグビー部監督への就任が決まったトップリーグ(TL)・ヤマハ発動機の大田尾竜彦コーチングコーディネーター(39)が母校を率いる決意を語った。「選手の主体性が発揮でき、文化をつくりながら勝てる組織ができたら」。ヤマハ発での17年間の…
静岡県高校ラグビー優秀選手を発表(2021/2/26 11:25)
静岡県ラグビー協会はこのほど、2020年度の県高校ラグビー優秀選手を発表した。新型コロナウイルスの影響で表彰式は行わない。優秀選手は次の通り。【男子】古柳遼弥、清太陽、清水叶、三浦継生トア、大嶋英太、栗本黎、金川哲士、岩崎允鷹、山田凜太、興…
静岡県高校新人大会 柔道男子/加藤学園、静岡学園2階級V(2021/2/21 09:00)
静岡県高校新人大会は20日、柔道、サッカーなどを行った。柔道は県武道館で男女各5階級の個人戦を行い、男子は加藤学園と静岡学園がそれぞれ2階級を制覇。女子は東海大翔洋が2階級を制した。女子57キロ級は杉山(東海大翔洋)が連覇を達成した。各階級…
SALFUS5度目V サッカーNTT西日本杯県ユースU-12(2021/2/15 14:28)
NTT西日本グループカップ第53回県ユースU―12(12歳以下)サッカー大会(県サッカー協会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)の準決勝、決勝が14日、袋井市のエコパスタジアムで行われた。決勝はSALFUSoRs(中東部)が前回優勝の清水エスパ…
静岡産大「また決勝に」 磐田で全日本大学女子サッカー準V報告(2021/1/21 17:00)
昨年末から年始にかけて行われた全日本大学女子サッカー選手権大会で準優勝した静岡産大の選手らが20日、磐田市役所を訪れ、渡部修市長らに結果を報告した。大会には全国から24チームが出場した。静産大は初の決勝進出を果たしたが、帝京平成大に0-1で…
ウインドサーフィン上位入賞 御前崎の小中高6人「楽しかった」(2021/1/21 15:00)
御前崎市の御前崎ロングビーチで昨年12月に行われたウインドサーフィンの大会「第4回ジュニアユースウエーブ選手権」で上位に入賞した同市の小中高生6人が20日、同市役所を訪れ、柳沢重夫市長に喜びを伝えた。訪問したのは21歳以下クラス優勝の石井颯…

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇プレーオフ 第2戦
横浜M 1 - 3 札 幌 (終了)
湘 南 1 - 4 F東京 (終了)
浦 和 2 - 2 神 戸 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿