正代に土、貴景勝が4連勝 照ノ富士、遠藤ら勝ちっ放し

 大相撲11月場所4日目(11日・両国国技館)3日目に左足首を痛めた新大関正代は大栄翔に一方的に突き出されて初黒星を喫した。大関貴景勝は危なげなく阿武咲を押し出して4連勝。

正代が大栄翔に突き出しで敗れる=両国国技館
正代が大栄翔に突き出しで敗れる=両国国技館
貴景勝が押し出しで阿武咲を下す=両国国技館
貴景勝が押し出しで阿武咲を下す=両国国技館
正代が大栄翔に突き出しで敗れる=両国国技館
貴景勝が押し出しで阿武咲を下す=両国国技館

 関脇御嶽海は霧馬山の肩透かしに倒れて2敗目。関脇隆の勝は若隆景を寄り切って2勝目を挙げた。小結照ノ富士は隠岐の海を寄り切り、平幕の北勝富士や遠藤、琴恵光らとともに4戦全勝とした。

いい茶0
メールマガジンを受信する >