ヤマハ発は惜敗 ラグビーTL第2節第2日

 ラグビーのトップリーグ(TL)第2節第2日は28日、大阪・花園などで5試合が行われた。ホワイト・カンファレンスのヤマハ発動機はリコーに22―23で惜敗した。勝ち点は6。

ヤマハ発動機-リコー 突破を図るヤマハ発動機の大戸(右)=花園(ヤマハ発動機提供)
ヤマハ発動機-リコー 突破を図るヤマハ発動機の大戸(右)=花園(ヤマハ発動機提供)

 ヤマハ発は前半、立ち上がりから1トライと3ペナルティーゴールなどを許し3―16で折り返した。後半にWTBツイタマ、フランカーのスミスのトライなどで1点差まで追い上げたが、及ばなかった。今季限りで現役引退する元日本代表FB五郎丸は2戦連続でベンチ入りメンバーを外れた。次節は3月6日に秩父宮でNECと対戦する。
 ▽ホワイト・カンファレンス
リコー(4) 23(16―3 7―19)22 ヤマハ発動機(6)
パナソニック (10) 60―12 日野(0)
神戸製鋼(9) 73―10 キヤノン(1)
 ▽レッド・カンファレンス
トヨタ自動車 (9) 47―29 NTTコミュニケーションズ (5)
サントリー(10) 31―14 ホンダ(0)
 

SNSでシェアするSHARE

いい茶0