静岡新聞SPORTS

東レアローズ 開幕へ意気込み 「市民に元気を」

(2020/10/11 10:30)
開幕に向けて意気込みを語る選手、スタッフ=三島市役所
開幕に向けて意気込みを語る選手、スタッフ=三島市役所

 三島市を拠点とするバレーボールVリーグ男子東レアローズの選手、スタッフが8日、市役所に豊岡武士市長を訪ね、17日に開幕する新シーズンに向けて意気込みを語った。
 昨季のアローズは10チーム中6位でプレーオフ進出を逃した。雪辱を期す今季はハンガリー代表の新外国人パダル・クリスティアン選手(24)と契約し、三島市出身で日本代表候補に名を連ねる富田将馬選手(23)も本格加入する。
 2年目の指揮を執る篠田歩監督は「チームを鍛え上げてきた。市民に元気を与えられるプレーをしたい」と語り、星野秀知主将は「初戦からスタートダッシュできるよう頑張る」と開幕を見据えた。
 豊岡市長は「来春にはパレードができるよう頑張ってほしい。五輪にはぜひアローズからも出場してもらいたい」と激励した。

東レアローズ男子の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
川 崎 2 - 0 横浜M (終了)
鹿 島 - 清 水 (15:00)
札 幌 - 横浜C (14:00)
浦 和 - F東京 (14:00)
広 島 - 仙 台 (14:00)
大 分 - 徳 島 (14:00)
湘 南 - 鳥 栖 (15:00)
C大阪 -  柏  (16:00)
神 戸 - G大阪 (17:00)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿