静岡新聞SPORTS

湖西岡崎、悔しい全国切符 東海中学総体・バレー男子

(2019/8/11 07:56)
湖西岡崎-八幡・郡上東 スパイクを決める湖西岡崎の伴=三重交通Gスポーツの杜伊勢体育館
湖西岡崎-八幡・郡上東 スパイクを決める湖西岡崎の伴=三重交通Gスポーツの杜伊勢体育館

 男子の湖西岡崎は決勝で八幡・郡上東(岐阜1位)を追い詰めたが、あと一歩及ばなかった。東海優勝を逃した悔しさをバネに全国で存在感を示す。
 決勝では180センチのエースを擁する相手の高さに屈した。コートにも170センチ台中盤の選手が多く並んだ。対して湖西岡崎はメンバー12人の平均身長が161センチほど。「相手の打点の高さに苦しんだ」と主将の伴。攻撃の軸として奮闘したが、「自分が決めるべきところで決めきれなかった」と唇をかんだ。
 メンバーの多くは小学生からともにプレーし、抜群の連係が大きな武器。準決勝は大和(愛知1位)との競り合いを制し、全中出場権を獲得した。「自分たちは他のチームより小さい。競って競って最後に勝ちきるのがスタイル」と伴。もう一度基本に立ち返り、全中までに持ち前の粘り強さを取り戻す。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト