J1清水エスパルス 権田、竹内、鈴木義が主将に

 J1清水は21日、今季の主将をGK権田修一(31)、MF竹内涼(29)、DF鈴木義宜(28)の3選手が務めると発表した。主将3人制は2年連続。
 チーム最年長となる新加入の権田は「それぞれが責任感を持つことが大事だと思うのでチームメートに要求していきたい。個人的にはポルトガル語が理解できるのでブラジル人と日本人の懸け橋になる」とコメント。
 4年連続で大役を担う竹内は「チームとして結果を出すため、やらなければいけないことをやり続けたい」、新加入の鈴木義は「皆の手本になれるよう取り組み、チームを引っ張りたい」とした。

いい茶0
メールマガジンを受信する >