J1清水エスパルスのGK梅田 J2岡山移籍

 J1清水は8日、GK梅田透吾(20)がJ2岡山に育成型期限付き移籍すると発表した。J2長崎に期限付き移籍中のGK高木和徹(25)は移籍期間を1年間延長する。
 清水ユースからの昇格で2019年に加入した梅田は昨季公式戦デビューを果たし、GKでは最も多いリーグ戦17試合でゴールマウスを守った。移籍期間は1年間。「また皆さんに成長した姿を見せられるよう、全力で頑張る」とコメントした。
 高木和は昨季長崎に移籍し、リーグ戦19試合に出場した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0