静岡新聞SPORTS

J1清水エスパルス、けが人続々復帰 リーグ終盤で巻き返しへ

(2020/10/30 18:00)
全体練習で汗を流すファンソッコ(右から2人目)と吉本(同3人目)=三保グラウンド
全体練習で汗を流すファンソッコ(右から2人目)と吉本(同3人目)=三保グラウンド

 過密日程の中で離脱者の多かったJ1清水に、けが人復帰の明るい話題が続いている。8月下旬から常に5人以上を欠くような状態だったが、報道公開された27日の練習ではDF福森を除く全選手が全体合流。戦力の回復を原動力に、残り10試合となったリーグ終盤戦での巻き返しを図る。
 8月22日の第12節横浜FC戦後に離脱したDFファンソッコ。左サイドバックで守備に安定感をもたらした助っ人の不在は痛手となり、チームは失点を重ねた。今月18日の前節鳥栖戦で12試合ぶりに先発復帰。45分間で交代したが、「状態は少しずつ良くなっている」と感触は良好。27日の練習では4バックのセンターバックに入る場面もあり、「久々だが、良い形をつくれるように努力したい」と前を向く。
 8月29日の第13節川崎戦で全治2カ月の右太もも肉離れを負ったMF石毛。順調に回復し、早ければ11月上旬に実戦形式のメニューに加わる見通し。「今季序盤のように攻守で相手に襲いかかるようなサッカーに立ち返ることができれば、チームは良くなるはず」と語り、自身がピッチに立った時のプレーをイメージする。
 昨年9月の左膝内側半月板損傷で長期離脱していたDF吉本も今月21日に合流した。「数週間かけて完全合流し、1日でも早く試合に戻りたい」と今季中の復帰を視野に入れる。
 他にも5戦ベンチ外のMF竹内、4戦ベンチ外のFWティーラシンが全メニューを消化。中12日で迎える31日の柏戦はこれまで以上に戦力がそろった中で臨むことができそうだ。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第28節 2回戦
浦 和 1 - 2 G大阪 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿