静岡新聞SPORTS

<ルーキー紹介>清水DFノリエガ・エリック 空中戦魅力

(2020/1/30 17:00)
ノリエガ・エリック
ノリエガ・エリック

 身長182センチの体格を生かした空中戦の強さと前線へのフィードが魅力。センターバック転向わずか1年で清水ユースからトップ昇格を勝ち取った。
 高校2年まではFWが本職だったが、芽が出ず「試合に出られるポジションに」と覚悟を決めてコンバート。すると前線で培ったヘディングや足元の技術の高さを武器に、定位置を確保。昨季の高円宮杯U-18(18歳以下)プレミアリーグ東地区ではセットプレーなどでチーム2位の6得点を挙げ、攻撃でも存在感を示した。
 ペルー人の両親を持ち、愛知県で生まれた。6歳から中学3年までペルーで生活し、高校1年で再来日。海外選手の登録手続きの煩雑さもあり他クラブからユース加入を断られる中、受け入れてくれた清水への感謝の気持ちも強い。
 ユースで3年間指導した平岡宏章コーチは「伸びしろは無限大」と期待を寄せる。日本仕込みのペルーの新星が、成長を遂げて清水の新たなディフェンスリーダーとなる。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト