静岡新聞SPORTS

J1清水エスパルス 岡崎が合流、定位置確保誓う

(2020/1/18 08:32)
チームの練習に初参加した岡崎(右)=三保グラウンド
チームの練習に初参加した岡崎(右)=三保グラウンド

 J1清水にFC東京からの期限付き移籍で加入したU-23(23歳以下)日本代表DF岡崎慎が17日、U-23アジア選手権を終えてチーム練習に初参加した。東京五輪の代表入りを目指す重要な年。「シーズン序盤から試合に絡めるようにしたい」とまずは清水での定位置確保を誓った。
 アジア選手権では2試合に先発出場したが、日本は1次リーグ敗退。個人的にも「良い場面が少なかった。責任を感じている」と振り返り、「このストレスを清水で発散させたい」と語る。
 移籍に際しFC東京から慰留されたが、「納得できる結果を残せなかった自分が情けなかった。下部組織育ちで温かい目で見られる環境に安心している自分も嫌だった」と新たな挑戦を選んだ。
 「ボールをつなぐスタイルは自分の色を出しやすい。魅力的」とクラモフスキー監督が志向するサッカーへの好印象を口にし、「ファンの人に『あいつが来て良かった』と思ってもらえるようになりたい」と意気込んだ。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト