静岡新聞SPORTS

J1清水エスパルスの来季監督 クラモフスキー氏に決定

(2019/12/15 08:06)

 J1清水は14日、来季監督に横浜Mヘッドコーチのピーター・クラモフスキー氏(41)が就任すると発表した。清水のオーストラリア人監督は初めて。今季途中から監督として指揮していた篠田善之氏(48)はコーチとしてチームに残る。
 クラモフスキー氏は2018年1月に横浜Mのヘッドコーチに就任し、同チームの今季リーグ優勝に貢献した。横浜Mを通して「一番の目標である監督としてのキャリアをスタートさせるため、クラブ(横浜M)を去る決断をした」などとコメントした。
 清水は今季「トップ5」の目標を掲げながら最後まで残留争いに苦しみ、12位に終わった。内藤直樹強化部長は「ここ数年の低迷から脱するため、チームに大きな刺激を与えたかった」と監督交代の理由を説明。クラブチームの監督を初めて務めるクラモフスキー氏の手腕は未知数で、内藤強化部長は「篠田さんもチームに残ってもらえることになったので2人で力を合わせ、攻守で主導権を握るサッカーを構築してほしい」と話した。
 チームは21日に天皇杯準決勝の神戸戦に向けて調整している。篠田監督は「清水を強くしたいという思いは今も変わらない。天皇杯に集中していきたい」と述べた。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇最終節 A組
清 水 - 鹿 島 (試合開始前)
名古屋 - 川 崎 (試合開始前)
◇最終節 B組
仙 台 - C大阪 (試合開始前)
◇最終節 C組
札 幌 - 横浜C (試合開始前)
広 島 - 鳥 栖 (中止)
◇最終節 D組
 柏  - 大 分 (試合開始前)
湘 南 - G大阪 (試合開始前)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿