静岡新聞SPORTS

清水、敵地で神戸に追いつきドロー J1リーグ第4節

(2019/3/18 08:20)

 明治安田J1リーグは17日、各地で第4節の9試合を行い、清水は神戸と1―1で分け、初勝利はならなかった。

 (1)ノエスタ▽観衆22542人
 神戸 2勝1分け1敗(7) 1(0―0 1―1)1 清水 2分け2敗(2)
 ▽得点者【神】ポドルスキ(1)【清】鄭大世(1)

 【評】清水は終盤、途中出場の鄭大世のゴールで引き分けに持ち込んだ。
 前半は守備を固めて速攻を狙った。30分には飯田の折り返しに北川が頭で合わせたが、神戸GKに阻まれた。37分の中村のシュートは枠を捉えられないなど最後の詰めの甘さが目立った。
 後半4分、相手のパスをクリアし切れずに失点。43分に鄭大世が相手のミスを突いて技ありのシュートを決め土壇場で追い付いた。

公式戦の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第8節 1回戦
川 崎 2 - 0 湘 南 (終了)
広 島 0 - 1 F東京 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト