静岡新聞SPORTS

三遠ネオフェニックス 開幕カード連敗 B1リーグ第2戦

(2020/10/5 10:00)
三遠―千葉 第3クオーター、リバウンドを競り合う三遠の川嶋(右)とベイン(左)=浜松アリーナ
三遠―千葉 第3クオーター、リバウンドを競り合う三遠の川嶋(右)とベイン(左)=浜松アリーナ

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は4日、浜松アリーナなどで行われ、西地区の三遠は昨日に続いて千葉に序盤から大量リードを許し、54-103で破れ、開幕2連敗を喫した。
 
 ▽1部
千葉 2勝 103(34―13 29―10 19―1721―14)54 三遠 2敗

 ■相手ペースに圧倒される
 大勢の地元ファンが見守る中、勝利を届けたかった三遠だったが、試合開始直後から3連続で得点を奪われるなど、日本代表の司令塔富樫を中心とした千葉の攻撃を食い止めることができなかった。
 テンポよく攻撃を仕掛ける千葉に対し、次第に守備が乱れ、フリーで切り込まれる場面が続いた。前半終了時点で既に40点差。山本柊(清水東高出)は「相手のペースに圧倒された」と悔しさをにじませた。
 気持ちを切り替えて臨んだ後半だったが、ゴール下を奪われる場面が多く、最後まで主導権を握ることができなかった。勝負どころでシュートを決めきれず、課題の残る内容。河内トップアシスタントコーチは「まずは守備の改善。1週間しっかり準備して次を迎えたい」と前を向いた。
 次戦は10日午後5時から、豊橋市総合体育館で三河と対戦する。

三遠ネオフェニックスの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ(今日の予定)

◇第1節 1回戦 B組
大 分 - 神 戸 (19:00)
◇第1節 1回戦 C組
湘 南 - 浦 和 (18:00)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿