静岡新聞SPORTS

<Bリーグ三遠広報から>戦力強化、新体制が始動

(2019/6/13 07:42)

 2018―19シーズンが終わって1カ月が経過し、三遠ネオフェニックスは次の2019―20シーズンへ向けて動きだしています。
 元NBAプレーヤーで日本でも指導経験のあるブライアン・ロウサム氏がヘッドコーチに就任。ヘッドコーチをサポートする役割を担うアソシエイトヘッドコーチとして、河内修斗氏が1年ぶりにフェニックスへ戻ってきます。
 昨シーズンから引き続き、鈴木達也、太田敦也、川嶋勇人、岡田慎吾、寺園脩斗、菅野翔太、ダシルバ・ヒサシの7選手が契約を継続。シーホース三河から新たに西川貴之選手が加入しました!
 三遠ネオフェニックスとしては初めての外国籍ヘッドコーチを迎え、新しいシーズンを迎えようとしています。今後のフェニックスにご期待ください。来シーズンも会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。
 来シーズンは2019年秋開幕です。試合日程は確定次第、三遠ネオフェニックス公式ホームページや公式SNSでお知らせします。

 ※三遠ネオフェニックス広報のコラムは、毎月第2木曜日に掲載します。

三遠ネオフェニックスの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇プレーオフ 第1戦
磐 田 1 - 2 札 幌 (終了)
F東京 1 - 0 C大阪 (終了)
名古屋 2 - 0 仙 台 (終了)
長 崎 1 - 4 G大阪 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト