静岡新聞SPORTS

藤枝連続完封、開幕連勝 サッカーJ3リーグ第2節

(2019/3/17 07:46)
藤枝―熊本 後半30分、決勝点を決め、森島(左)らに祝福される藤枝の岩渕(中央)=藤枝総合運動公園サッカー場
藤枝―熊本 後半30分、決勝点を決め、森島(左)らに祝福される藤枝の岩渕(中央)=藤枝総合運動公園サッカー場

 明治安田J3リーグは16日、藤枝総合運動公園サッカー場などで第2節3試合を行った。藤枝は熊本に1―0で勝ち、開幕2連勝を飾った。

 (1)藤枝サ▽観衆1470人
 藤枝 2勝(6)1(0―0 1―0)0 熊本 1分け1敗(1)
 ▽得点者【藤】岩渕(1)

 ■チーム一丸 粘りの守備
 藤枝が粘り強い守備で勝利を呼び込んだ。昨季J2の熊本を無失点に抑えた。「苦しい戦いを勝利できた」と石崎監督。本拠地のサポーターの前で開幕2連勝を飾った。
 持ち味の運動量を生かして熊本に重圧を掛け、最後は体を張った。新加入のベテランDF秋本は「一生懸命やっているのが形になっている」と評価。練習から100%の力を求める石崎イズムが浸透し、昨季は無かった2試合連続無失点を達成した。好守を連発したGK杉本も「昨季から積み重ねてきたものが熟されてきた」と話す。
 試合を決めたのは、途中出場の岩渕。後半30分、ボールを持つと相手GKの位置を確認。追い風を読み、約35メートルのロングシュートでネットを揺らした。イメージ通りの一発にお立ち台で「完璧」と連呼した。
 優勝候補を完封し、「自信になった」と杉本。つかんだ手応えを敵地2連戦でも発揮する。

藤枝MYFCの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト