秋季高校野球東海大会 静岡県代表敗退、来春の選抜厳しい状況

 秋季高校野球東海大会第2日は25日、三重県内で2回戦4試合を行い、藤枝明誠(静岡1位)が岐阜第一(岐阜3位)に2―3で惜敗した。1回戦で敗れた常葉大菊川(静岡2位)、加藤学園(静岡3位)も含めて全3チームが姿を消し、県勢の来春の選抜出場は厳しい状況になった。

いい茶0
メールマガジンを受信する >