秋季高校野球東海大会1回戦(24日)試合結果まとめ

 第73回秋季高校野球東海大会は24日開幕し、三重県の四日市市営霞ケ浦球場、ダイムスタジアム伊勢で1回戦4試合を行った。3年ぶり出場の常葉大菊川(静岡2位)は海星(三重3位)と対戦。序盤に川淵琉希也の適時三塁打などで5点をリードしたが逃げ切れず、逆転負けを喫した。2年連続の選抜を狙った加藤学園(静岡3位)は東邦(愛知2位)と競り合いに持ち込み、植田颯斗の3打点の活躍などで一時は4-2とリードしたが八回に逆転を許した。大会第2日は25日、2回戦を行い、藤枝明誠(静岡1位)が岐阜第一(岐阜3位)と対戦する。

常葉大菊川―海星 9回表1死満塁、ツーランスクイズで本塁生還を許し決勝点を与える=四日市市営霞ケ浦球場
常葉大菊川―海星 9回表1死満塁、ツーランスクイズで本塁生還を許し決勝点を与える=四日市市営霞ケ浦球場


 ■24日の結果(1回戦)
海星7―6常葉大菊川
東邦5―4加藤学園
岐阜第一9―5松阪商
至学館6―4大垣商

 ■25日の試合(2回戦)
 ▽ダイムスタジアム伊勢
三重 10:00 至学館
藤枝明誠 12:45 岐阜第一
 ▽四日市市営霞ケ浦球場
中京大中京 10:00 海星
県岐阜商 12:45 東邦

いい茶0
メールマガジンを受信する >