秋季高校野球静岡県大会準決勝(26日)試合結果まとめ

 来春の選抜大会につながる第73回秋季高校野球静岡県大会は26日、草薙球場で準決勝を行い、藤枝明誠(中部5位)が2年連続、常葉大菊川(西部5位)が3年ぶりの東海大会出場を決めた。藤枝明誠は主戦小林輝が加藤学園(東部1位)を6安打1失点に抑え、13奪三振で完投勝利を挙げた。常葉大菊川は1年の馬塚潤哉の2安打4打点の活躍などで三島南(東部3位)をコールドで退けた。大会最終日は27日、草薙球場で決勝の常葉大菊川-藤枝明誠、残り1枚の東海切符を懸けた3位決定戦の三島南-加藤学園を行う。


26日の結果
▽準決勝
藤枝明誠6―1加藤学園
常葉大菊川9―1三島南(7回コールド)

27日の試合
▽3位決定戦
三島南 10:00 加藤学園
▽決勝
常葉大菊川 12:30 藤枝明誠

いい茶0
メールマガジンを受信する >