静岡新聞SPORTS

藤枝東、静学破り決勝 サッカー・静岡県高校新人大会

(2020/2/2 08:09)

 男子サッカーの静岡県高校新人大会は1日、愛鷹広域公園多目的競技場で準決勝を行い、21年ぶりの頂点を目指す藤枝明誠と連覇を狙う藤枝東が決勝進出した。
 藤枝明誠は4-1で常葉大橘に逆転勝ちし、藤枝東は2-0で静岡学園に快勝した。
 決勝は2日午後1時半から藤枝総合運動公園サッカー場で行う。

 ▽準決勝
 藤枝東 2(0―0 2―0)0 静岡学園
 ▽得点者【藤】恒岡(各務)小島(各務)

 【評】藤枝東が攻守で静岡学園を圧倒した。後半22分、恒岡がクロスを蹴り込んで先制。30分に小島のダイビングヘッドで加点した。中盤の攻防で優位に立ち、最後まで主導権を握り続けた。
 静岡学園はミスが多く、好機も少なかった。

 ▽準決勝
 藤枝明誠 4(1―1 3―0)1 常葉大橘
 ▽得点者【藤】増田(横山)オウンゴール、高野(賀茂)中逵(世古口)【常】平岡(難波)

 【評】藤枝明誠が常葉大橘に逆転勝ちした。1点を追う前半25分、増田がCKを頭で合わせて追い付き、後半22分にオウンゴールで勝ち越し。その後も前線から圧力をかけて2点を奪った。
 常葉大橘は相手のミスを突いて先行したが流れに乗れなかった。

高校サッカーしずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第4節 1回戦
川 崎 3 - 1  柏  (終了)
大 分 1 - 1 神 戸 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿