静岡新聞SPORTS

G大阪の遠藤、ジュビロ磐田へ 21年1月末まで

(2020/10/2 12:33)

 サッカーJリーグ2部(J2)ジュビロ磐田が、J1ガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁(40)を獲得することが2日、分かった。同日に行われたクラブ間交渉で内定。来年1月末までの期限付き移籍とみられ、近日中に合流する。
 遠藤は鹿児島実高から1998年に横浜フリューゲルス入り。京都を経て2001年からG大阪でプレーした。J1で歴代最多の641試合出場。得意とするFKなどで103点を挙げている。今季は11試合に出場。日本代表として3度のワールドカップ(W杯)メンバーに選出されるなど、歴代最多の152試合に出場して15得点。
 磐田は17年に横浜Mから元日本代表MF中村俊輔(現J1横浜FC)、18年6月にJ1川崎から元日本代表FW大久保嘉人(現J2東京V)を獲得。昨年7月にはG大阪から元日本代表MF今野泰幸が加入した。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
名古屋 0 - 0 大 分 (終了)
広 島 2 - 2 札 幌 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿