静岡新聞SPORTS

新加入のMF大森、魅せた J2磐田、J3長野と練習試合

(2020/2/6 08:05)
磐田-長野 後半42分、左クロスでルキアンのゴールをアシストした大森(右)=ヤマハ大久保グラウンド
磐田-長野 後半42分、左クロスでルキアンのゴールをアシストした大森(右)=ヤマハ大久保グラウンド

 J2磐田は5日、ヤマハ大久保グラウンドで主力組がJ3長野と、控え組はJ3相模原と練習試合を行った。J1FC東京から加入したMF大森が長野戦で移籍後初の実戦に臨み、チーム2点目をアシストした。
 左サイドで先発した大森は、時間の経過とともに存在感を示した。後半42分、センターバックに入った伊藤のパスに左サイドを抜け出し、左足のクロスでルキアンのゴールを演出した。「それまでに2度、ルキアンが(ゴールから遠くに)流れていたので、遠いサイドに蹴った」と大森。「得点に絡んだ選手だけでなく、全員の動きが良かったから生まれたゴール」と付け加えた。
 春季キャンプ中の負傷で実戦デビューは遅れたが、フベロ監督は「質が高い上、チームがやろうとしていることをしっかりやれる」と大森の戦術理解度に満足げ。先制点を挙げたFW藤川は「いろいろなことを考えてプレーする選手なので、一緒にやっていて楽しい」と話すなど、経験値の高い大森の加入がチームに好影響をもたらしている。

 ▽練習試合
 磐田 2(1―0 1―0)0 長野
 ▽得点者【磐】藤川、ルキアン
 【磐田のメンバー】GK 八田(杉本)▽DF 小川大、大武、中川(伊藤)、宮崎▽MF 山本、上原(三木)、松本、大森(清田)▽FW ルキアン、藤川
 ※かっこ内は途中出場

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿