静岡新聞SPORTS

J2磐田復帰組、練習試合で高評価 小川航2得点、伊藤存在感 

(2020/2/2 08:03)
磐田-東海大学選抜 先制ゴールを決める磐田の小川航(左)=ヤマハ大久保グラウンド
磐田-東海大学選抜 先制ゴールを決める磐田の小川航(左)=ヤマハ大久保グラウンド

 J2磐田は1日、ヤマハ大久保グラウンドで東海大学選抜と練習試合(30分×4本)を行った。主力組は3本目から出場。FW小川航が2得点を挙げ、MF伊藤は攻守で存在感を示すなど、昨季は期限付き移籍していた両選手が武者修行の成果を発揮した。
 J1名古屋から復帰の伊藤はボランチから縦に速いパスをFW陣に入れて攻撃の起点になったほか、セットプレーでは188センチの高さを生かしたシュートを放った。「名古屋で風間監督(清水商高出)に真ん中から攻める楽しさを教わった。1年間の経験を必ず生かす」とフベロ監督の戦術の下でも自分の特長を出そうとしている。
 J2水戸から戻った小川航は1月30日の鹿屋体大戦に続く2試合連続ゴール。3本目にMF山本の右クロスを頭で合わせ、4本目はボール奪取からシュートを決めた。「J2なので、爆発的な活躍をしないとアピールにならない」と東京五輪出場への思いは実戦を重ねるごとに強くなっている。
 フベロ監督は「伊藤と小川航は戦術ののみ込みが早く、求めていることを体現してくれている」と“新戦力”の評価を高めている。
 また、新加入のブラジル人FWルリーニャ(前キプロス1部パフォスFC)が来日し、ヤマハ大久保グラウンドでジョギングなどを行った。近日中に身体検査などを行い、正式契約を結ぶ見通し。

 ▽練習試合
 磐田 2(0―0 0―0 1―0 1―0)0 東海大学選抜
 ▽得点者【磐】小川航2
 【磐田の3、4本目のメンバー】▽GK 八田(杉本)▽DF 小川大、大井、藤田(中川)、宮崎▽MF 山本、伊藤、松本、藤川▽FWルキアン、小川航
 ※かっこ内は途中出場

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト