ジュビロ磐田、後半失速 甲府と1―1 J2リーグ第21節

 J2リーグは23日、各地で第21節の11試合が行われ、磐田は甲府と1―1で引き分けた。

(1)ヤマハ▽観衆1617人
磐田 7勝9分け5敗(30) 1(1―0 0―1)1 甲府 8勝10分け3敗(34)
▽得点者【磐】大井(1)【甲】松田(2)

 【評】磐田は後半、失速した。
 前半は磐田が押し込んだ。17分、山田が高い位置でボールを奪ったが、ルリーニャのシュートは甲府GKに止められた。37分、FKから大武の折り返しを大井が決めた。
 後半の立ち上がりは攻め込まれた。5分、クロスを松田に決められ、追い付かれた。19分、相手GKのクリアを拾った伊藤のロングシュートはDFに守られた。終盤のピンチを耐えた。

いい茶0
メールマガジンを受信する >