ジュビロ磐田、2戦連続ドロー J2リーグ第16節

 明治安田J2リーグは2日、各地で第16節の11試合が行われ、磐田は東京Vと2―2で引き分けた。

磐田―東京V 前半、シュートを決める磐田のルリーニャ(中央)=ヤマハスタジアム
磐田―東京V 前半、シュートを決める磐田のルリーニャ(中央)=ヤマハスタジアム


(1)ヤマハ▽観衆1931人
磐田 6勝6分け4敗(24) 2(2―1 0―1)2 東京V 6勝6分け4敗(24)
▽得点者【磐】ルリーニャ(3)ルキアン(7)【V】小池(4)近藤(1)

 【評】磐田は後半の東京Vの反撃をしのぐことができなかった。
 序盤は東京Vに押し込まれ、前半8分に先制された。11分、伊藤の縦パスの処理で前に出た相手GKにルキアンが体を寄せてボールを奪い、藤川のパスをルリーニャが決めて同点。44分、ドリブルで切れ込んだルキアンのゴールで勝ち越した。
 後半は東京Vにボールを支配された。27分のピンチはGK八田が防いだが、直後のCKを決められて追い付かれた。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0