ジュビロ磐田、千葉崩せず J2リーグ第12節

 明治安田J2リーグ第12節は16日、各地で8試合を行い、磐田は1―2で千葉に敗れた。

(1)ヤマハ▽観衆3174人
 千葉 6勝1分け5敗(19) 2(2―1 0―0)1 磐田 5勝3分け4敗(18)
 ▽得点者【千】川又(2)安田(1)【磐】小川航(4)

 【評】磐田は千葉の守りを崩せなかった。
 前半に速攻から2失点した。21分、ゴール前でDFが競り負けて川又に先制点を許した。28分に小川航の得点で追い付いたが、35分はCKのはね返りから独走を許した安田に決められた。11分のルキアン、33分の大井のシュートはバーを直撃した。
 後半はさらに守備意識を高めた千葉にほとんど決定機をつくれず、23分の大森のシュートはGK正面だった。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0