ジュビロ磐田 松本に逆転勝ち J2リーグ第10節

 明治安田J2リーグは8日、各地で第10節の9試合が行われ、磐田は松本に2―1で逆転勝ちした。

 (1)ヤマハ▽観衆2546人
 磐田 5勝2分け3敗(17) 2(2―1 0―0)1 松本 2勝3分け5敗(9)
 ▽得点者【磐】大森(2)小川航(PK)(3)【松】鈴木(2)

 【評】磐田が前半のうちに逆転した。
 序盤は松本の堅い守りにボールを回すだけ。飲水タイム直後の26分、クロスを鈴木に頭で合わされ先制された。33分、大森が左サイドから中央へ切れ込み、遠いサイドのゴールに流し込んで追い付いた。43分、小川航のPKで勝ち越した。
 後半は途中出場した相手外国人選手の迫力に押されたが、GK志村を中心に守備陣が冷静に対応。最少失点で切り抜けた。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0