静岡新聞SPORTS

ジュビロ磐田2敗目 福岡崩せず J2リーグ第5節

(2020/7/16 08:25)

 明治安田J2リーグは15日、各地で第5節の11試合を行い、磐田は福岡に0―1で敗れた。長崎は琉球と1-1で引き分け、大宮は0-1で栃木に敗れて、ともに開幕からの連勝が4で止まった。東京Vは4-2で甲府を破り、今季初勝利を挙げた。

(1)ベススタ▽観衆1958人
福岡 2勝1分け2敗(7) 1(0―0 1―0)0 磐田 2勝1分け2敗(7)
▽得点者【福】増山(1)

 【評】磐田は福岡の堅い守りを崩すことができなかった。
 磐田は前半、ボールを保持したが、守備意識を高める相手にゴール前へ攻め込むことができず、遠目からのシュートは枠内を捉えられなかった。
 後半14、17分とGK八田が相手の決定機を阻止した。だが、25分に相手のクリアボールの処理でDFにミスが生じ、先制点を許した。磐田は攻撃的な選手を投入して反撃を狙ったが、得点を奪えなかった。

公式戦の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第13節 1回戦
湘 南 0 - 0 鳥 栖 (終了)
◇第33節 2回戦
神 戸 1 - 3 鹿 島 (終了)
横浜M 2 - 1 名古屋 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿