静岡新聞SPORTS

J1ジュビロ磐田待望白星、山本2発 リーグ第27節

(2019/9/29 08:15)

 明治安田J1リーグは28日、各地で第27節の7試合が行われた。磐田は大分に2-1で競り勝ち、フベロ監督就任後、初白星を挙げた。

 (2)大分陸(1勝1敗)▽観衆9031人
 磐田 5勝6分け16敗(21) 2(0―0 2―1)1 大分 10勝9分け8敗(39)
 ▽得点者【磐】山本2(2)【分】三平(PK)(2)

 【評】磐田が山本の2得点で大分に勝利した。
 前半は最終ラインでパスを回しながら好機を伺ったが、大分の速い攻撃に苦しんだ。27分、松本の右クロスに川又が頭で合わせたが、枠を外れた。
 後半21分にルキアンのキープから山本のシュートで先制。だが、ルキアンが負傷退場すると大分に押し込まれ、小川が相手を倒して与えたPKで追い付かれた。終了間際に右クロスを山本が頭で押し込んで勝ち越した。

公式戦の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第19節 2回戦
名古屋 3 - 1 清 水 (終了)
浦 和 0 - 2 横浜C (終了)
神 戸 4 - 0 札 幌 (終了)
仙 台 2 - 3 C大阪 (終了)
鳥 栖 3 - 0 F東京 (終了)
鹿 島 0 - 2 大 分 (終了)
広 島 1 - 2 G大阪 (終了)
 柏  1 - 3 横浜M (終了)
湘 南 0 - 1 川 崎 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿