静岡新聞SPORTS

ホンダFC、4強ならず サッカー天皇杯

(2019/10/24 08:10)
鹿島―ホンダFC 前半、ドリブルで攻め込むホンダFC・遠野=カシマ
鹿島―ホンダFC 前半、ドリブルで攻め込むホンダFC・遠野=カシマ

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)は23日、駅前不動産スタジアムなどで準々決勝を行った。本県代表のホンダFCはJ1鹿島に0―1で惜敗した。

 ▽準々決勝(カシマ)
 鹿島(J1) 1(0―0 1―0)0 ホンダFC(静岡)
 ▽得点者【鹿】土居
 ▽観衆 6660人

 【評】ホンダFCはボールを支配したが、得点を奪えなかった。
 前半は鹿島にほとんど好機を与えなかったが、終了間際に池松が負傷退場した。後半は鹿島に押し込まれ、20分に土居に頭で決められた。
 先制された後にホンダFCは反撃したが、22分の佐々木のシュートは外れ、23分の遠野のシュートもGKの正面をついた。38分はFKからの攻撃で、佐々木のシュートはポストに当たった。43分、原田の左クロスに合わせた大町のシュートもわずかにそれた。

ホンダFCの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第13節 1回戦
湘 南 0 - 0 鳥 栖 (終了)
◇第33節 2回戦
神 戸 1 - 3 鹿 島 (終了)
横浜M 2 - 1 名古屋 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿