静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>藤枝市チーム 市の部5位躍進を報告

(2020/12/16 11:30)
5年ぶり入賞の5位と躍進した藤枝市チームの選手ら=市役所
5年ぶり入賞の5位と躍進した藤枝市チームの選手ら=市役所

 静岡市内で5日に行われた県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)で、5年ぶりの入賞となる市の部5位と躍進した藤枝市チームが15日、藤枝市役所に北村正平市長を訪ね、結果を報告した。北村市長は「来年は(3位以内の)表彰台に立ってほしい」とさらなる飛躍を期待した。
 エントリー選手21人と中村信二監督(57)が出席した。中村監督は「選手たちは持てる力を十二分に発揮してくれた。来年は今回の順位を越えたい」と決意を新たにした。12区を走った片山優人主将(23)は「さまざまなサポートのおかげ。とても感謝している」と語った。
 北村市長は「それぞれの努力でたすきがつながった。コロナ禍で閉塞(へいそく)感が漂う中、市民を元気づける走りだった」とたたえた。チームは計8人が区間10位以内の成績を残すなど安定したレース運びを展開した。前回から4分以上もタイムを縮め、14位から大幅に順位を上げた。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿