静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>富士宮市、総合力で8位 大久保選手貢献

(2020/12/6 11:39)
力走を見せた大久保選手(右)=第5中継所
力走を見せた大久保選手(右)=第5中継所

 富士宮市は、序盤は出遅れたが総合力を発揮して、順位を徐々に上げて市の部8位入賞を果たした。
 2年連続で6区の区間2位に輝いた大久保明彦選手(41)=田子の浦埠頭=は「向かい風でタイムが落ちてしまったが、順位を上げることができて良かった」と話す。来年の区間賞獲得に向け、決意を新たにした。
 大久保選手と一緒に練習に励んできたアンカーの遠藤直基選手(28)=ニッピ=も「来年は1人でも多く抜いて順位を上げて戻って来れるよう頑張りたい」と熱意を見せた。
 佐野友信監督(56)=富士厚生会=は「本番でもチームワークを発揮し、粘り強い走りを見せた」と振り返った。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿