静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>菊川市、小学生3人盛り上げ「楽しく走れた」

(2020/12/6 09:42)
小学生の部で活躍した斎藤選手(左から2人目)、鈴木選手(中央)、内海選手(右から2人目)=草薙陸上競技場
小学生の部で活躍した斎藤選手(左から2人目)、鈴木選手(中央)、内海選手(右から2人目)=草薙陸上競技場

 菊川市は、2区斎藤隆太選手(12)=河城小6=、3区鈴木愛理選手(12)=加茂小6=、9区内海理稀選手(12)=小笠南小6=の小学生3人がチームの雰囲気を盛り上げた。
 3人が市町対抗駅伝で実際にたすきをつないだのは初めてで、「楽しく、気持ちよく走ることができた」と声をそろえた。
 野球も習っているという斎藤選手は陸上関係の本格的な大会は初めてながら区間13位と健闘した。鈴木選手は昨年の選考会で負けた悔しさをバネに粘り強く練習を重ね、その成果を発揮して区間9位。内海選手は自分のペースを崩さず、チーム最高の区間8位でたすきを渡した。
 指導を担当した岡田翔稀コーチ(24)は「3人とも練習通りの走りで頑張ってくれた」と話した。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿