静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>富士・岳陽中学校区の6選手にエール

(2020/11/30 11:00)
花束を受け取る選手ら=富士市の丘まちづくりセンター
花束を受け取る選手ら=富士市の丘まちづくりセンター

 県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向け、富士市の丘、広見の両地区まちづくり協議会は28日夜、富士市チームの一員として参加する岳陽中学校区の選手壮行会を同市の丘まちづくりセンターで開いた。
 同校区在住や出身のメンバー6選手のうち、漆畑颯恭(丘小5年)、小林ひよ(岳陽中2年)、藤巻耕太(セイセイトラフィック)の3選手と福良勝己監督が出席し抱負を語った。藤巻選手は「最後まで気を抜かずに体調を整え、リベンジしたい」と話した。
 遠藤清嗣丘地区まちづくり協議会会長は「地域から選手を送り出すのは誇り。テレビの前で応援している」とエールを送り、役員らが4人に花束を手渡して、活躍を期待した。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿