静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>三島市チーム壮行会「代表の誇り胸に走る」

(2020/11/28 11:20)
宣誓する大西選手(左)と渡辺選手=三島市民体育館
宣誓する大西選手(左)と渡辺選手=三島市民体育館

 12月5日に静岡市で開催される県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に出場する三島市チームの選手団壮行会が27日夜、市民体育館で開かれた。選手21人が出席し、市の部25位に終わった昨年の雪辱を果たすべく意気込みを新たにした。
 7年目の出場となる江島洋之主将(46)は「最低でも敢闘賞、タイムも昨年より相当速くなっている」と健闘を誓った。選手も「チームに貢献したい」「練習の成果を出し切る」と思いを述べたほか、小学生男子の大西悠太郎選手、同女子の渡辺心結選手が「市の代表としての誇りと走れる喜びを胸に、正々堂々と戦い抜く」と宣誓した。
 江副和章監督に代表旗を手渡した豊岡武士市長は「三島の名を県内にとどろかせてほしい」と激励した。
 選手は次の通り。
 小学生男子 田中謙成、大西悠太郎、平川朝陽▽同女子 渡辺心結、中野風香▽中学男子 笹本明希、江島定芳、坪井和希▽同女子 武田亜子、平川菜々美、森美紗▽高校男子 杉山恭平▽同女子 出雲千聖、武田梨子、浜村心媛、近藤琉華▽一般男子 板垣辰矢、稲村健▽同女子 北村洸▽40歳以上 江島洋之、信原邦啓

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿