静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>目標は市の部19位以内 熱海市が強化練習

(2020/9/8 19:30)
ランニングで汗を流す代表候補選手=熱海市の多賀中グラウンド
ランニングで汗を流す代表候補選手=熱海市の多賀中グラウンド

 静岡市で12月5日に行われる静岡県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の熱海市チームはこのほど、代表選手の選考に向けた強化練習を多賀中グラウンドで開始した。
 代表候補選手は小学生から一般までの35人。練習初日には、このうち22人が参加し、トラックを周回したり、ランニングフォームを確認したりして汗を流した。参加者同士の間隔を十分に確保するなど、関係者は新型コロナウイルス感染予防に細心の注意を払った。
 強化練習は11月下旬まで。今大会からチームの指揮を執る初島小教諭の大川慎一郎監督(41)は「選手が安全に、安心して練習に集中できるよう工夫していきたい。目標は市の部19位以内。2時間21分を切りたい」と話した。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第18節 2回戦
清 水 1 - 2 浦 和 (終了)
札 幌 0 - 1  柏  (終了)
鹿 島 1 - 0 湘 南 (終了)
F東京 2 - 0 C大阪 (終了)
川 崎 3 - 2 横浜C (終了)
G大阪 2 - 1 名古屋 (終了)
神 戸 4 - 3 鳥 栖 (終了)
大 分 0 - 2 広 島 (終了)
横浜M 3 - 1 仙 台 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿