静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>浜松市中央・小松選手 粘り強さ発揮、区間賞

(2019/12/1 09:04)
粘り強く走りきり、次の選手にたすきをつなぐ小松選手(中央)=第2中継所
粘り強く走りきり、次の選手にたすきをつなぐ小松選手(中央)=第2中継所

 静岡市内で30日に開かれた第20回記念県市町対抗駅伝競走大会(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)。浜松市中央の小松凜大選手(12)=葵西小6=は2区で区間賞に輝いた。日頃の練習の成果は発揮できたと言うが、自己採点は90点。「区間新記録が出せなかったので」と力走にも満足しなかった。
 序盤でスピードを上げすぎたため、中盤以降で苦しくなりペースが落ちたという。それでも、チームのために「自分が1位にならないと」との強い気持ちで最後まで粘りを見せた。
 川井宏之監督(64)は、先頭を走っていたものの時折後ろを気にする様子が気になった。「後続の選手を気にせず、1秒でも早くゴールしてほしかった」と評価は辛口だが、区間1位の快挙を自分のことのように喜んだ。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第24節 2回戦
札 幌 3 - 0 横浜C (終了)
鹿 島 1 - 0 広 島 (終了)
名古屋 1 - 0 仙 台 (終了)
G大阪 2 - 1  柏  (終了)
浦 和 3 - 1 C大阪 (終了)
鳥 栖 2 - 2 湘 南 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿