静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>函南、絶対エース不在も3位 小・高校生活躍

(2019/12/1 09:51)
区間賞の走りでチームを盛り上げた函南町の5区山本(左)=静岡市清水区の第5中継所
区間賞の走りでチームを盛り上げた函南町の5区山本(左)=静岡市清水区の第5中継所

 静岡市内で30日に開かれた第20回記念県市町対抗駅伝競走大会(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)。函南町は町の部3位。昨年の優勝から順位を落としたが、絶対的エースの渡辺菜々美(パナソニック)が欠ける中で選手それぞれが持てる力を出し切った。
 なかでも小学生と高校生の4人が、区間賞の活躍でチームを盛り上げた。「落ち着いて走れた」と話す3区斎藤未(函南東小)は、中盤の下り坂でギアを上げる狙い通りの展開で先頭を奪った。
 土屋監督が「レースのキーポイント」として期待を寄せた5区山本(加藤学園高)は、3位でタスキを受け取った。「チームのために、自分が1番にならないといけない」と自覚していた山本。持ち前の安定した走りで吉田町を抜き、終盤に清水町との並走から抜け出した。
 9区久保田(函南東小)と11区菅沼(韮山高)も2人に続いて快走した。土屋監督は「全員が粘り強く走ってくれた」とねぎらった。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第19節 2回戦
名古屋 3 - 1 清 水 (終了)
浦 和 0 - 2 横浜C (終了)
神 戸 4 - 0 札 幌 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿