静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>藤枝市 石上選手、20年連続参加

(2019/12/1 09:07)
杉本選手(左)にたすきを渡す石上選手=第6中継所
杉本選手(左)にたすきを渡す石上選手=第6中継所

 静岡市内で30日に開かれた第20回記念県市町対抗駅伝競走大会(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)。20年連続でエントリーし、17回目の出場を果たした藤枝市の6区石上真吾選手(48)=藤枝市役所=は区間5位の力走で後続に力を与え、たすきを受けた7区杉本翔輝選手(14)=青島中3年=も順位を落とさずに走りきった。
 6月に腰を痛め、9月まで満足に練習できなかった石上選手。それでも20回目の記念大会に懸ける思いは人一倍強かった。6区で順位を四つ上げ、チームの今年のテーマである「復活」につながる快走を見せた。
 杉本選手は「偉大なランナーから受けたたすき。藤枝市のために頑張りたかった」と順位を維持。目標の入賞には届かなかったが、チームは昨年の19位を上回る14位に入った。石上選手は「走りを通じて強い自分を若手に示すことで、チームを盛り上げたかった。次は区間賞を取りたい」と衰えない熱意を見せた。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第19節 2回戦
名古屋 3 - 1 清 水 (終了)
浦 和 0 - 2 横浜C (終了)
神 戸 4 - 0 札 幌 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿