静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>沼津市チームが発足式、入賞目指し健闘誓う

(2019/8/4 09:14)
初練習に臨む沼津市チームの選手たち=沼津市の愛鷹広域公園
初練習に臨む沼津市チームの選手たち=沼津市の愛鷹広域公園

 静岡市で11月30日に開催される第20回記念県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の沼津市チーム発足式が3日、同市の愛鷹広域公園で開かれた。関係者は目標順位を入賞圏内の10位以内、タイムを2時間17分台と設定し、達成に向けて健闘を誓った。
 昨年は13位で入賞を逃した。実行委員長を務める近藤伸明市陸上競技協会会長は「1秒でもタイムを縮め、選手たちが『やれたな』と思える大会にしたい」とあいさつ。片山修監督は「厳しい競争が始まるが、ライバルの存在が自分を高めてくれる。この時期の頑張りが本番に生きる」と呼び掛けた。
 発足式の後、第1回の練習会も行った。本番まで毎週土曜日に実施し、9月の記録会などの結果を踏まえて代表メンバーを決める。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第23節 2回戦
清 水 0 - 8 札 幌 (終了)
仙 台 2 - 2 川 崎 (終了)
F東京 0 - 1 広 島 (終了)
横浜M 1 - 2 C大阪 (終了)
湘 南 2 - 3 鳥 栖 (終了)
神 戸 3 - 0 浦 和 (終了)
大 分 0 - 1 鹿 島 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト