静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>袋井市チームが初練習、自己記録更新目指す

(2019/7/3 08:21)
大会に向けた練習を開始した袋井市チーム=袋井市の中遠クリーンセンター多目的広場
大会に向けた練習を開始した袋井市チーム=袋井市の中遠クリーンセンター多目的広場

 静岡市で11月30日に開催される第20回記念県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向け、袋井市チームが1日夜、本年度の初練習を同市岡崎の中遠クリーンセンター多目的広場で実施した。
 市内の小学生ら約80人は準備体操の後、原田幸雄監督(63)とコーチの指導で150メートルのインターバル走を6本こなした。今後は週3日の練習の中でインターバル走を中心に小学生のレベル向上に力を入れるという。
 チームは3年連続で自己記録を更新していて、昨年は14位だった。今年4年目の原田監督は「まずは自分たちの前年の記録更新を目指す。けがに注意しつつレベルアップを図り、本番前にピークを持っていきたい」と意気込んだ。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第24節 2回戦
川 崎 2 - 2 清 水 (終了)
磐 田 0 - 2 C大阪 (終了)
札 幌 1 - 1 F東京 (終了)
名古屋 1 - 5 横浜M (終了)
仙 台 1 - 1 湘 南 (終了)
広 島 0 - 0 大 分 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト