静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>前回以上の成績目標に 焼津市実行委が初会合

(2019/6/27 10:00)
今後のスケジュールなどを確認した市町対抗駅伝焼津市実行委の初会合=焼津市の市総合体育館
今後のスケジュールなどを確認した市町対抗駅伝焼津市実行委の初会合=焼津市の市総合体育館

 11月30日に静岡市で開かれる第20回記念県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向け、焼津市実行委員会は26日夜、第1回会合を市総合体育館で開いた。前回大会以上の成績を目指し、組織体制などを確認した。
 同市は市の部で2017年が19位、18年が16位だった。委員長に選出された橋本喜史・市陸上競技協会長は「今年は記念大会。一致団結して頑張ってほしい」と話した。
 顧問を務める中野弘道市長は「東京五輪・パラリンピックの開催を前に、スポーツ振興の気運を高めてほしい」と激励した。
 同協会の原田洋一郎理事長が昨年に続きチーム監督を務め、橋本委員長は選手団長を兼ねる。8月下旬から小中学生候補選手の練習会を始める。10月初旬に代表選手選考会を実施し、11月の選手団壮行会に臨む予定。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿