静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>掛川市チーム 選手団役員に委嘱書

(2019/6/15 08:27)
委嘱書を受け取る原田監督(左)=掛川市役所
委嘱書を受け取る原田監督(左)=掛川市役所

 県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向けて、NPO法人掛川市体育協会と市は13日夜、選手団役員の委嘱式を市役所で開いた。新監督を務める上内田小教諭の原田典明さん(56)ら競技役員に松井三郎市長が委嘱書を手渡した。
 昨年、掛川市は城北小6年生(当時)の平尾拓煌さんが区間賞を出すなど小中学生が健闘。これまで大会に計3回選手として出場した原田監督が、小中学生らのさらなるレベルアップを図る。原田監督は「駅伝に参加した方々がやってよかったなと思える活動にしていきたい」とあいさつした。
 チームは19日から練習を開始し、8月と9月に選考会を実施する。大会は11月30日に静岡市内で開催される。

2019の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿