清水飯田 集中打で10点 静岡県中学選抜野球

 ▽2回戦(焼津第1試合)

長泉-清水飯田 4回裏清水飯田2死三塁、同点打を放った吉川=焼津球場
長泉-清水飯田 4回裏清水飯田2死三塁、同点打を放った吉川=焼津球場

長泉(駿東)
0012010―4
000334×―10
清水飯田(中部推薦)
(長)有泉、堀―斉藤
(清)市川―石垣
▽三塁打 山田(清)▽二塁打 小沢、山田(清)
▽試合時間 1時間34分

 ■女子選手の吉川 いぶし銀の打撃
 清水飯田が中盤以降の集中打で10点を奪い、長泉に逆転勝ちした。2安打6打点を稼いだ4番山田が文句なしのヒーローだが、8番右翼の女子選手吉川もいぶし銀の打撃でチームを勢いに乗せた。
 吉川は1点を追う四回2死三塁で打席に立ち、甘く入った直球を中前にはじき返す同点打を放った。4点を奪った六回にも先頭打者として安打を放った。
 相手投手の直球を引きつけて狙い打つことは、チームの約束事になっていた。奥山監督は「しっかり成果を出せたのは成長の証し」と目を細めた。打撃不振に悩んでいた吉川も指揮官からの「体の回転で打つ」という助言を受け2安打1打点と結果を出した。
 小学生時代は4番でエースだった吉川。投手としての出番を見据えながらも、「この打ち方を忘れないで次に対戦する投手を攻略したい」と打撃に意欲を見せた。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0