東海大翔洋、10点大勝 静岡県中学選抜野球

 ▽2回戦(浜岡第1試合)

浜松与進(浜松)
0202000―4
007102×―10
東海大翔洋(運営委員会推薦)
(浜)中村、馬渕―田村
(東)中野、松下―斉藤
▽本塁打 中野(東)
▽三塁打 池田(東)▽二塁打 池田(東)
▽試合時間 1時間58分

 ■3回に一挙7点
 東海大翔洋が逆転で浜松与進を下した。
 2点を追う三回、安打に相手の捕逸や敵失も加わって同点に追いつき、4番池田の右中間への適時三塁打で勝ち越した。その後も中野の右越え本塁打などでこの回一挙7点を奪った。「飛距離を出すことを目標に、冬場は練習の8、9割をバットを振る時間に充ててきた」と寺崎監督。池田も「逆方向への打球が伸びるようになった」と手応えを語った。
 浜松与進は押し出しと水野の犠飛で2点を先行し、四回にも2点を返したが、大量失点が響いた。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0