静岡新聞SPORTS

静岡県中学選抜野球1回戦 島田球場(23日)

(2020/2/24 08:12)
浜松開成―伊東対島 1回表浜松開成2死一、二塁、漆畑(左)がランニング本塁打で生還する。捕手は伊東対島の高田=島田球場
浜松開成―伊東対島 1回表浜松開成2死一、二塁、漆畑(左)がランニング本塁打で生還する。捕手は伊東対島の高田=島田球場

 ■掛川東、打線機能
 ▽1回戦(島田第1試合)
 富士吉原一・二(富士)
 001200―3
 200404x―10(6回コールド)
 掛川東(西部推薦)
 (富)藤本、味岡―内田
 (掛)伊藤琉―落合
 ▽三塁打 落合(掛)
 ▽二塁打 荒木(富)松下、小関、金田(掛)
 ▽試合時間 1時間47分

 ■下位からつなぎ、四回一挙4得点
 掛川東は中盤に打線が機能して一気に畳み掛け、富士吉原一・二をコールドで退けた。高塚監督は「下位がしっかりつなげてくれた。どこからでもチャンスをつくれる期待感がある」と、攻撃面に及第点を付けた。
 勝ち越しを許して迎えた四回、掛川東は先頭落合の三塁打を足掛かりに、6番伊藤琉から伊藤輝、小関の3連打と桐田の犠飛で一挙4点と突き放した。適時二塁打を放った小関は「最低でも進塁打、できれば走者をかえしたいと思った。しっかりバットを押し出せた」と納得の出来だった。
 常葉大橘との2回戦に向け、西郷主将は「守備が乱れたところがあったので、守備でリズムをつくって打撃につなげたい」と、反省も忘れなかった。

 ■浜松開成、ランニング本塁打2発
 ▽1回戦(島田第2試合)
 浜松開成(浜松)
 3000024―9
 0011010―3
 伊東対島(東部推薦)
 (浜)宮沢、須山―白柳
 (伊)古川―高田
 ▽本塁打 漆畑、藤田(浜)
 ▽三塁打 大平(浜)
 ▽二塁打 東(浜)古川(伊)
 ▽試合時間 1時間55分

 ■漆畑、疾走3ラン 初回から主導権
 初回の3点ランニング本塁打で勢いに乗った浜松開成。伊東対島の好投手、古川の不安定な立ち上がりを突いた。「球は速いし威力もある。簡単に打たせてもらえないと思っていた」と藤田主将。チームは最初の好機に食らいついた。
 一回、2四球などで2死一、二塁の場面で打席には1年の漆畑。右肩の故障で秋以降は戦線離脱していたが、1月後半に復帰。袴田監督が「速球に振り負けない」と期待を込めて5番に起用した。
 漆畑は「けがしていても素振りはできた。代打で役に立てるよう家で毎日100回以上振り込んだ」。狙っていた外角直球を強振すると、打球は前寄りに守っていた中堅手の頭を越えた。「打った瞬間いけると思った」と、猛然と本塁に突っ込んだ。
 次戦の相手は優勝候補の静岡竜爪・西奈。藤田主将は「みんなで声を出して、楽しむ」と臆せず臨む。

中学野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第24節 2回戦
札 幌 3 - 0 横浜C (終了)
鹿 島 1 - 0 広 島 (終了)
名古屋 1 - 0 仙 台 (終了)
G大阪 2 - 1  柏  (終了)
浦 和 3 - 1 C大阪 (終了)
◇第28節 2回戦
F東京 0 - 4 横浜M (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿