アスルクラロ沼津、長野と引き分け J3練習試合

 J3アスルクラロ沼津は25日、裾野市の時之栖スポーツセンター裾野グラウンドでJ3パルセイロ長野と練習試合を行った。前半10分にCKから失点。同37分に相手のオウンゴールで追いついたが、逆転には至らず、1-1で引き分けた。

沼津―長野 後半、競り合う沼津の高橋(9)=時之栖スポーツセンター裾野グラウンド
沼津―長野 後半、競り合う沼津の高橋(9)=時之栖スポーツセンター裾野グラウンド

 立ち上がりは攻め手を欠き守勢に回った。同点後は徐々にリズムをつかんだが、逆転ゴールは奪えず。MF北が味方シュートのこぼれ球を押し込むもオフサイド。後半途中からワントップに入ったMF高橋がクロスに足を合わせた決定機はGKに阻まれた。
 今井監督は「流れを呼び込むためにどうすればよいかを感じられたゲームになった」と評価した。
 J2モンテディオ山形から期限付き移籍で加入したプロ2年目の高橋は左サイドハーフで先発。「簡単なミスが多くボールをつなげなかった。選手間の意思疎通がまだ足りない部分がある」と課題を挙げる。攻撃の拠点となる意識を強調し、「ゴールを取ることが自分の特徴。サイドハーフではアシストでも貢献する」とフル回転を誓った。 

 ▽練習試合
沼津 1(1-1 0-0)1 長野
▽得点者【沼】OG【長】秋山

SNSでシェアするSHARE

いい茶0